人気・実績No1
らぶらぶメール
らぶらぶメールのバナー

若い娘たちの間では「恋人はいないけどセフレはいます」なんてのは常識! そんな割り切ったSEXだけの関係を築ける相手と簡単に巡りあえる!

エッチな子が多い
出会いひろば
出会いひろばのバナー

彼氏彼女の事は好きだけど、「体の相性はちょっと・・・」なんて事ありませんか?どうせSEXするなら、最高の快感を味わいたい!

幅広い目的で会える
SWEET LINE
SWEET LINEのバナー

刺激的な関係・・・開放的に乱れたい人が集まるサイト ・絶対会いたい!とにかくハメたい!そんな男女が見つかるSWEET LINE

無料セフレ出会いエッチ体験談

大学の時、セフレ出会い系でバツイチ独身の30代半ばの女教師と出会いました。
顔は真矢ミキに似ていて、顔つきはきりりととした感じ。
その日の格好は俺が頼んで普段の仕事服に。
小さくもなく大きすぎる事のないその美乳に俺は釘付け。
車の中に乗り、最初は緊張で息の詰まる思いでしたが、時間が過ぎる事に色々な話もする様になり、音楽の趣味も同じだったので、段々とリラックスして話をする様になりました。
するとそのうち女教師はスケベは話もするようになり、こっちはちょっと困ってました。
俺の息子が暴れだしそうだったから。
「若いんだから、オナニーするんでしょ?」「エッチな本見ながらしてるの?」とかそんな内容だったかな。でも、ちょっと記憶が定かじゃないです。
だって女教師はこっちに体を屈めていて、二つの山の絶景が俺の左横に。
見たいけど俺は運転をしているから見れない。
「どっか落ち着いて話せるところに停めるからまってて」
と彼女がその体制を崩す前に急いで車を停車。
停めたら彼女はすでにその体制ではなくて俺はがっくりでした。
「いつもそんな格好をしているの?」改めて彼女の格好を見てもエロイ。
「そうね。いつもこんな感じだけど、おかしい?」
お、俺はあなたの学校の生徒になりたいです!!

しばらくして女教師は、いきなりチンポを触り始めました。
「貴方に見られていて興奮しちゃった。」こちらも思わず声が出ちゃました。
すると女教師は、スカートを捲ってパンティを見せ、僕の手をオッパイに持って行き揉むように強要。
俺の息子はもうぱんぱん、その後女教師に手コキされました。
さすがに俺はさっきの興奮もありすでにいきそう。
「いきそう」と伝えたら、女教師は俺のをくわえだしました。
言っておきますが、ここは駐車場です。
さすがにこれはヤバイと思ったので、場所を移動。

ホテルにイン!
それからは再び女教師にパンティを見せつけられながら手コキされ、俺の息子は限界。
しかし、彼女はいかせてくれず、スカートの中からパンティだけを脱ぎ俺の上に乗って素股。
「若いんだからまだ硬くなるでしょ?」と言われました。
無理です。すでに限界マックスっす。
俺も本当に限界になり、彼女の服を剥ぎ、ブラを外します。
ブラを外したときに現れたのは30代半ばとは思えないほどの美乳。
俺は胸に触れゆっくりと揉みだしました。
「ん…」この声がまた色っぽいんです。
すでに理性の限界に近かった俺は彼女のクリを触ります。
強くこすったり、触るか触らないかでこすったり。
「あっ!あっ、あん…」と彼女の声も大きくなります。
彼女も結構興奮していたようで、あそこはすでにぬるぬるびちゃびちゃ。
そこからは下から一気に挿入。
「あぁぁぁあっ当たってる」
と自分の上で悶える妖艶な彼女。なんともエロイ。
もう出そうだと言うと、大丈夫だから中にだしてと。
ありがとうございます!
遠慮なく女教師の中に発射。
女教師も一緒にいったらしく、可愛らしく俺の上で震えていました。
かろうじて服が引っかかっているその姿。
脱げきれていないのがまたエロイんです。
そこからは彼女を下ろしてバックから。
ここからはもうバックしかしていない気がします。
前からも良かったけど、後ろからだと学校で女教師としてるみたいで俺は大興奮でした。